福島あんしんネット

私たちがお答えします。

uno宇野賀津子

所属:
(公財)ルイ・パストゥール医学研究センターインターフェロン・生体防御研究室室長
NPO法人知的人材ネットワークあいんしゅたいん常務理事

 

専門:免疫学

 

詳しくはこちらから

bando坂東 昌子

所属:
NPO法人知的人材ネットワーク理事長、愛知大学名誉教授

 

専門:素粒子論

 

詳しくはこちらから

tsunoyama角山雄一
つのやま ゆういち

所属:
京都大学 環境安全保健機構
放射性同位元素総合センター 
助教

 

専門:
分子生物学と放射線安全管理学。

 

詳しくはこちらから

Q1.放射性物質と放射能との違いは

A.

「放射性物質」とは、放射線の発しているモノのことです。放射性物質には、「放射性同位体」と呼ばれる不安定な原子核が含まれており、これが安定になろうとするときに原子核から発せられるのが「放射線」です。つまり、放射性物質に含まれている放射性同位体こそが放射線の発生源というわけです。

一方、「放射能」は、放射線を出す能力のことです。例えば「放射能が高い」という言葉は、放射性物質から放射線がたくさん出ている、あるいは放射性物質が放射性同位体をたくさん含んでいる、ということを意味します。(T)

q1q1_2?

TOP
2 / 212